父親名義の一戸建てを売る

老人ホームに入ることが決まっている実家の父親名義の一戸建てを売ることになり、親父にお前に任せると頼まれたのですが、もともと賃貸にしか住んでいなくてどのようにして売ればいいのか分かりませんでした。

不動産会社に査定をお願いすることから始めればいいのは分かっているのですが、気になっているのは宅内の荷物です。
必要な荷物は持ち出すとして、問題は冷蔵庫やタンスなどの粗大ごみです

売れてから処分するのか、事前にやっておくのかが分からず困っていました。

分からないことだらけなのでとりあえず無料で使えるので不動産一括査定サイトを利用して複数の不動産会社に査定をお願いしました。

その中で一番反応の早かった会社と媒介契約を結ぶことになりました。

荷物のことを相談すると理想は空き家にした状態で売り出すのが売りやすいとのことでした。

いずれにしろ、いつかは、荷物を処分しなくてはならないのでできる時にやっておくべきなのでしょう。

粗大ごみは、市町村後任の清掃業者に依頼すれば有料になりますが、処分してくれます。

また、家がかなり古いので、ある程度の反応をみて悪ければ、売り土地で出す方法もあるとのこと。

家を解体して更地にしなくても売り土地で売りに出す方法もあるみたいです。

分からないことは自分で悩んでいないで、専門家に相談することが大切ですね。

また、譲渡所得など、売った後の税金のことについても、分かりやすく教えてもらえました。

家を売る時に知っておきたい大切なことは?【私の成功談・失敗談】